共立測量登記事務所からのお知らせ

2014年06月10日

建物表題登記

はじめまして。
昨年7月に入社致しました。
池富です。

建物表題登記について書こうと思います。

【建物表題登記とは】
建物を新築したら建物表題登記を1月以内に申請しなければなりません。
また、未登記の建物の所有権を取得した場合(区分建物を除く)も同様です。

◆登記の必要性
登記することにより、
公益的には固定資産税が課され、私益的には対抗要件としての登記(保存登記)、
住宅ローンを組むのにも必要です(設定登記)

公的面を見ても分かるように、1月以内に表題登記を行わなければならないのです。

※申請を怠ったときは10万円以下の過料に処されます。


大事な不動産はしっかり管理したいものです。

不動産登記等お気軽にご相談下さい。

土地家屋調査士法人 共立測量登記事務所
池富嗣勇
posted by 土地家屋調査士法人 共立測量登記事務所 at 09:13| Comment(0) | 建物登記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページの先頭へ